癒しのセラピスト・求人スタイル

憧れの職業

学生の頃、憧れていた職業があります。
それはセラピストになることです。
セラピー治療を受けることで、どんな風に何を治療するかはセラピーの内容などで変わってきますが、よくあるのがカラーセラピストとか、サイコセラピーとかですかね。
結構専門的な分野になりますが、最近ではセラピストの求人がとても多いです。その背景にはやはり癒しを求める現代社会人のストレスでしょうかね。

求人も種類が大変豊富です。わたしが憧れていた時代は、アルバイト探しのときにどのセラピストになろうかと求人の情報雑誌と随分にらめっこをしたものです。

セラピーを3つに大きく分けるとすると、体に直接与えるもの、心の内面から与えるもの、魂に与えるものがあります。
わたしが、学生の頃にセラピストになりたいと思ったのは、その頃から精神的に落ち込みがはじまっていて心を開くことができずにひとりよがりになっていた時救ってくれた方のおかげです。
その頃は他人を信用することも出来ず、自分を責めたこともありました。その時のことがきっかけでした。
心理セラピストになれればと当時は思っていましたが、いざ求人を見ると楽しそうなものがたくさんありますよ!
ここでは、気になるセラピストのお仕事について紹介していきたいと思います。






what's new

2012/12/20
働く場所を更新
2012/12/20
日々勉強を更新
2012/12/20
動物の癒し効果を更新
2012/12/20
アロマセラピーを更新
2012/12/20
癒しのセラピスト・求人スタイルを更新
2012/12/20
ホームページリニューアル